RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

Gのレコンギスタ | 閃光のハサウェイ | トップをねらえ! | クロスアンジュ | Zガンダム | ガンダムUC |
Gガンダム | ガンダムSEED | ダンバイン | エルガイム | ドラグナー |
■ 【ROBOT魂】 聖戦士ダンバイン【魂の夏コレ2015】
□ 伝説の異世界ファンタジーロボット物
新たな方向性を示した名作
富野作品でガンダムに次ぐ作品「バイストン・ウェル」シリーズ。昆虫をモデルにしたロボットのデザイン、異世界「バイストン・ウェル」を舞台にしたファンタジーで、これまでのロボット物から型破りを多くやってのけた名作。富野監督自身もガンダムを切り捨て「バイストン・ウェル」シリーズ切り換えたいように見受けたが、初代「聖戦士ダンバイン」以降は微妙。「リーンの翼」は13話あったら名作になったかも知れません。

聖戦士ダンバイン」放送当時に未視聴だったが、親にねだってプラモを買って貰うもチューブが難しく失敗。LD-BOX発売時にレンタル版を見ると世界観に引き込まれシリーズのファンとなるが、20年前に見たきりなので大雑把なストーリーしか覚えてませんので、オーラバトラーのコメントは省かせて頂きます。DVD版で久々に見たいと思います。

ROBOT魂 <SIDE AB> ダンバイン
タイトルにもなっている主人公メカ「ダンバイン」を単体で撮り忘れるという失態
ROBOT魂 <SIDE AB> ダンバイン
ROBOT魂 [SIDE AB] ダンバイン
ROBOT魂 <SIDE AB> ビルバイン
小学校の誕生会でプレゼントされたプラモが「ビルバイン」「巨神ゴーグ(SD)」「サイコミュ試験型ザク」。と「ビルバイン」には思い入れがある。
ROBOT魂 <SIDE AB> ビルバイン
ROBOT魂 [SIDE AB] ビルバイン

ROBOT魂 <SIDE AB> ドラムロ
展示は3体ですが販売はバラですね
ROBOT魂 <SIDE AB> ドラムロ
ROBOT魂 聖戦士ダンバイン [SIDE AB] ドラムロ 約130mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
ROBOT魂 <SIDE AB> レプラカーン
ROBOT魂 <SIDE AB> レプラカーン
ROBOT魂 <SIDE AB> レプラカーン 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ROBOT魂 <SIDE AB> ボチューン
ROBOT魂 <SIDE AB> ボチューン
ROBOT魂 聖戦士ダンバイン [SIDE AB] ボチューン 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ROBOT魂 <SIDE AB> ドラムロ(トッド機)
照明の上に置いてあるので何度撮っても暗くなってしまいました。申し訳ありません。
ドラムロ」の色違い専用機で新商品ですね。
ROBOT魂 <SIDE AB> ドラムロ(トッド機)

ROBOT魂 <SIDE AB> ボチューン(ナの国仕様)
シーラ・ラパーナ」のミニフィギュア(未彩色)が付属するようです。手前にピント。
ROBOT魂 <SIDE AB> ボチューン(ナの国仕様)

奥の「ボチューン(ナの国仕様)」にピント
ROBOT魂 <SIDE AB> ボチューン(ナの国仕様)

■ 【ROBOT魂】重戦機エルガイム【魂の夏コレ2015】
□ 富野監督と永野護がタッグを組んだエルガエム
メカデザインが特徴的
学生時代、ダンバインを見終わった後に後輩から「重戦機エルガイム」のLD-BOXを借り視聴。「リリス・ファウ」というダンバインの「チャム・ファウ」に酷似した妖精の登場で、世界観の共通点があり入り込みやすく、敵である「ギャブレット・ギャブレー」が「マシュマー・セロ」を彷彿させ馴染みやすかった。「永野護」氏の独特なメカニックデザインが見所。当時、洋楽好きである先輩もギターの構えをしながら「ヘビーメタル」を絶賛していた。
富野作品は他のアニメには無い画期的な最終回が好きで追ってきたが、「重戦機エルガイム」は未解決で終わり納得のいかない作品。例えるならジョジョ4部の透明な赤ん坊の母親探しは?億泰の親父の治療法は?と言った終わり方。

メカデザインが特徴的なエルガエム

メカデザインが特徴的なエルガエム

ROBOT魂 <SIDE HM> エルガイム
ROBOT魂 <SIDE HM> ランドブースタースピリッツ

ROBOT魂 <SIDE HM> エルガイム
ROBOT魂 [SIDE HM] エルガイム

ROBOT魂 <SIDE HM> エルガイム(スパイラル・ブースターセット)
ROBOT魂 <SIDE HM> エルガイム(スパイラル・ブースターセット)
ROBOT魂 <SIDE HM> ディザード
ROBOT魂 <SIDE HM> ディザード
ROBOT魂 <SIDE HM> アシュラ・テンプル
ROBOT魂 <SIDE HM> アシュラ・テンプル

■ 【ROBOT魂】機甲戦記ドラグナー【魂の夏コレ2015】
□ リアルロボットアニメ枠最後の作品
戦略的分担のある珍しい作品
富野監督が「戦闘メカ ザブングル」から「機動戦士ガンダムΖΖ」までの5年間努めた土曜日17時30分~18時の枠の後番組。これまで長く続いたリアルロボットアニメシリーズの最終作となる。よってクオリティが高く接近戦・後方支援・索敵と戦略的役割分担がされている珍しい作品です。
リアルロボットアニメ枠最後の作品 ドラグナー


ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー1カスタム
ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー1カスタム

ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー1カスタム
ROBOT魂 [SIDE MA] ドラグナー1カスタム

ROBOT魂 <SIDE MA> ファルゲン
ROBOT魂 <SIDE MA> ファルゲン

ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー1カスタム
ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー2カスタム
ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー3

ROBOT魂 <SIDE MA> ドラグナー2カスタム ドラグナー3
ROBOT魂 [SIDE MA] ドラグナー1カスタム
ROBOT魂 機甲戦記ドラグナー [SIDE MA] ドラグナー2カスタム 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
機甲戦記ドラグナー ROBOT魂 SIDE MA ドラグナー3
魂SPEC ギルガザムネ(ドルチェノフ仕様)
魂SPEC ギルガザムネ(グン・ジェム仕様)
魂SPEC ギルガザムネ(グン・ジェム仕様)
機甲戦記ドラグナー 魂SPEC YGMA-14 ギルガザムネ ドルチェノフ仕様
Gのレコンギスタ | 閃光のハサウェイ | トップをねらえ! | クロスアンジュ | Zガンダム | ガンダムUC |
Gガンダム | ガンダムSEED | ダンバイン | エルガイム | ドラグナー |