RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

■ Virtual PC 2007でWin98se/2000を動かす
□ どのOSを入れるべきか?
前項目でVirtual PC 2007の導入が終わりましたので、Windows 98se」「Windows2000」の導入を目指したいと思います。

「Windows 98se」を選んだ理由
MS/DOS上に乗っている旧OSシリーズは
Win95→Win95 OSR2.5→Win98→Win98se→WinMe→終了
と出ておりその中で安定していると言われるのは「Win95 OSR2.5」と「Win98se」
「Win95 OSR2.5」で「Win98se」用のソフトは動かない物は多少あるかも知れませんが、「Win98se」なら「Win95 OSR2.5」のソフトは、ほぼ確実に動きます。

「Windows2000」を選んだ理由
NT系の流れを汲む純粋なOSであり、完成度が1番高かった言われており(2011年10月現在)、Vistaが出た後でもファンが多く愛用している人たちがいます。Win95やWin98系のソフトも大体動きますので、旧OSソフトでWin2000で動かせる物はWin2000で動かすのが一番良いです。

異論もあるかと思いますが、一般的な旧作ソフトならVirtual PC 2007に「Win98se」と「Win2000」を用意しておけば網羅できると思います。
凄い古いOSなのでヤフオクなどで安く手に入るんじゃないかな?
2011年10月2日でWindows2000SP4 日本語正規版が2,000円で手に入りますね。
□OSの入れ方
1.起動
まずVirtual PC 2007を立ち上げて先ほど作ったバーチャル環境を立ち上げます。

2.CD導入
OSをドライブに入れてメニューバーからCDを選びます。
これはPC上の本当のドライブと仮想ドライブ両方指定でき、ISOイメージも選べます。
CCD等は無理なのでDaemon Toolsを使いましょう



3.再起動
以下の画面のままだと思いますので
[操作]→[リセット]を押しましょう


4.CDから起動させる
そうすると以下の画面になると思います
1か2を選択しなければなりませんが、時間制限が5秒と異常に短いです。
瞬時に「2.Boot from CD-ROM 」を選びましょう。
キーボードの「↓」で選び「Enter」で決定です。


5.インストールを選ぶ
1.Start Windows 98 Setup from CD-ROM.」を選びます。
これも時間制限あり。


6.パーティションとフォーマット
ドライブ名を決めてパーティションを分けた後にフォーマットします。
架空環境で本当のOSとして使い続ける訳では無く、非対応ソフトを動かす一時しのぎ的な物なのでデフォルトのままで良いと思います。

※画面はWindows2000

7.キーボード設定
通常「日本語 106」(半角英数)を選びます。英語キーボードなど使っている場合は対応した物を選択しましょう。英語版OSではこの選択値が出ないようです。

8.インストール
インストールは簡単。古いOSはやたら「はい」を選ばされ「再起動」が多いけど指示に従うだけです。英語版Win98も以下の様に簡単に入れられます。


□ インストール完了
Virtual PC 2007はVistaSP2は非対応でしたが、Win98系・Win2000系両方動作確認できました。




これだけでは使えませんので、次項は最低限使える簡単な使い方と設定の仕方です。
Win95/98のゲームをVista/Wni7で動かせたい4 | Virtual PC 2007 簡単な使い方と設定編