和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】
和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】


無料写真素材(当サイト運営)

RSS
人気ページランキング
ブログパーツ

前のページ | AMDで事務用PCを組む | Ryzen3 1300X + crucial2666 8G×2 + 1050Ti で12万円
■ Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5
□ Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5を購入
お洒落で中が広く使い易い
PCケースはお洒落な物が少なく黒が多いのも欠点。今回使用するのは「Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5 」 のホワイトで左側面が透明アクリル版です。「TSUKUMO eX.」にて購入。表示価格は14,580円でしたがレジを通したところセール対象商品で値引きされ13,580円でした。展示品を見た印象はデザインは良く「M 690 III 」より広く使えるが、HDD用のトレーが安っぽいのが気に食わない。ケースファンは8箇所付けられるのに付属は2個のみと追加が必要で安く購入しても結局は高くなる。上部がメッシュなので大型ファン2個を別途購入しないとホコリが心配。

不織布の袋に入ってるのが嬉しい。完成後もホコリが被らないように使えます。
Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5を購入

上部メッシュは蓋付き
展示品を見た時は上部の蓋が取り除かれメッシュ状態でしたので、天井に大型ファンを2個増設しないとホコリが心配でしたが安心しました。保護シールが前面とアクリル版の内外に貼ってあり気が利きます。今回は依頼を受け作りますので、傷の心配をしていました。
Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5を購入

右開きですがネジを外せば左開きにも変更可能。依頼主が右開きが良いとの事なのでこのまま進めます。
Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5を購入

内部はこのようになっています。展示品は店が暗かったのか、ケースが汚れていたのか安い作りに感じましたが、良いケースですね。HDD用のトレーは鉄製ですが「M 690 III 」より薄いのか質が落ちます。
Fractal Design Define R5 FD-CA-DEF-R5を購入

□ ケースファンの取り付け
Fractal Design製ケースファン
キャンペーン中で「Fractal Design製ケースファン」を1個貰えましたので、2千円安く済みました。8箇所付けられますが、付属は前面×1、背面×1のみなので、前面に追加し2個にします。発熱の少ない構成なので十分でしょう。
  • 前面ファン×2
  • 背面ファン×1
  • 天井大型ファン×2
  • 床用大型ファン×2
  • 側面ファン×1(アクリル版は不要)
Fractal Design製ケースファン

フィルターの取り外し
前面を開けると「フィルター」があります
フィルターの取り外し

フィルター」を取るとファンが見えます
フィルターの取り外し

ケース付属のネジセット
こちらがケースに付いてくるネジセット。「Core i7-2700K」で自作した頃は、ケースに付属するネジは少なく買い足しが必要で色も銀でしたが、最近は目立たない黒いネジが大量に付き親切ですね。逆から止めますのでファン付属のネジは短くケースに付いてきた専用のネジを使用。
ケース付属のネジセット

ケースファン取り付け完了
ファンの取り付け完了。配色が綺麗ですね。前面に2個付けられるのに1個しか付いてこなかったケースは初めてかも。コストカットして欲しくない部分でされてしまった印象。
ケースファン取り付け完了

□ ブルーレイドライブの取り付け
BDR-209BK/WS2 バルク
他に外面から取り付けるパーツは「ブルーレイドライブ」なので先に取り付けておきます。王道のpioneer「BDR-209BK/WS2 バルク 」8,315円。昔は5千円を切っていたのに高い。
BDR-209BK/WS2 バルク

背面の端子。SATAと専用の電源コネクタ
BDR-209BK/WS2 バルク

白いドライブが売ってれば良かったのですが、デザインより安定性を重視したという事で。
ブルーレイドライブの取り付け

逆側面
右側の蓋を外すとコードの束があります。数本コネクタがあるのですがコードを辿っても該当する物が見付からず。フロント用は逆側(マザーボード側)に用意されており完成後に動作チェックもフロントのUSB2.0/3.0、オーディオ端子全て使えました。右下にある黒い長方形2箇所は側面に取り付けるSSD。ここは衝撃が恐く付け替えが大変なので止めておきます。
逆側面
(記載:2018年1月14日)