RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

■マウスコンピューターで小型・省エネ・高スペックPCを注文してみた
以来にBTOの大手4ショップで5種類の見積もりを出し、一度は「TSUKUMO」様のハイエンドPCに決まりましたが、後日追加で以下の要望が出て却下されました。
  • 今まで使っていたDell製ミニタワーと同じスペースに設置するで近い大きさが良い
  • 電気代が上がるのが嫌なので7年前に買ったDellと同じ消費電力が良い
  • 黒くてゴツゴツしたケースは嫌
  • できればゲームもできた方が良い
 これらを考慮し新たに見積もりする事になりましたが、今まで見積もりをしたBTOショップでは大きく黒くてゴツゴツしたケースばかりでした。そこで「マウスコンピューター」様のBTOを拝見させて頂いたところ、小型でデザインが良く「ケース・キーボード・マウスの色を選択できる」利点が有りここで見積もりを出しました。お陰様で無事に依頼主からOKが出ました。
※価格は2013年12月24日の物
※間違っている情報がある可能性があります。詳細は個人でお調べ下さい

BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

LuvMachines Slimシリーズ

  デフォルト カスタマイズ 差額
モデル名 LM-iHS400X2 - 79,800 円
OS
Windows 7 Home 64bit SP1 Windows 7 Professionale 64bit SP1 +5,250円
ウイルス対策ソフト マカフィー (90日間無料版) -  
旧パソコン下取り - 申し込み -1,050円
CPU i7-4770 i7-4770K +5,250円
CPUファン LGA 1150用 CPU FAN 変更不可  
CPUグリス 標準CPUグリス -  
メモリ 8GB 16GB +9,870円
SSD - -  
ハードディスク 1TB 7200rpm (6Gbps対応) 2TB 7200rpm (6Gbps対応) +3,990円
パーティション 無し 分割 ( 100GB+残り容量 ) +2,100円
グラフィック機能 Intel 4600 AMD RADEON HD 8730 / 1GB
( DVI-D / D-SUB )
+7,980円
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ -  
カードリーダー 10メディア対応
マルチカードリーダー
変更不可  
マザーボード Intel H87 Expressチップセット
MicroATX / SATA
6Gbps 対応ポート×6
変更不可  
ケース LUV MACHINES Slim
(ブラック/フロントUSB3.0x2)
LUV MACHINES Slim
(ホワイト/フロントUSB3.0x2)
 
電源 300W 電源 (80PLUS BRONZE) 変更不可  
LAN [ オンボード ]
10/100/1000BASE-T
GigaBit-Ethernet LAN
変更不可  
無線LAN - -  
キーボード [USB] オリジナル
102日本語キーボード
(ブラック)
[USB] オリジナル
102日本語キーボード
(ホワイト)
0円
マウス [光学式] USB オリジナル
オプティカルマウス
( ブラック )
[光学式] USB オリジナル
オプティカルマウス
(ホワイト)
0円
モニタ - iiyama ProLite X2382HS
23型ワイド液晶 IPS方式
ブラック/3系統/1920×1080
+16,800円

小計(税込) 129,990円
送料/手数料 6,300円
合計(税込) 136,290円

注文2013年12月24日/支払い25日

OS
デフォルトでは「Windows 7 Home Premium 64ビット」ですが、家族5人でIDを分けて使うことの事ですので、「Windows 7 Professional 64ビット」に致しました。「Home」と「Professional」は別物で、5,250円の差でしたら安定する「Professional」がお奨めです。OSのディスクは貰えるのでしょうか?無いと不便です。

マカフィー・インターネットセキュリティ
90日期間限定版が最初から入っています(強制選択)。90日間無料で使えるのが良いですね。90日後に好きな「ウイルス対策・セキュリティソフト」に入れ替えましょう。今でしたらファイヤーウォールが強く、駆除率も高い「カスペルスキー 」がお奨めです。家族内だったらライセンス数が無制限なのも魅力です。

CPU
デフォルトでは「i7-4770」。「K」無しは廉価版で性能が落ちますので、IntelのCPUを選ぶ場合は「K」有りを選んだ方が良いです。よって「i7-4770K」に変更致しました。他には選べません。
他のBTOショップの場合、ミニタワーのCPUは「K」無し固定で選択できない所が多かったのですが、「マウスコンピューター」様のは変更可能だったのが選んだ要因のひとつです。

メモリ
夏に比べてメモリの価格が2.4倍になっており買い時ではありませんでしたが、最初に見積もりしたミドルタワーより性能が格段と落ちてしまい、予算にもだいぶ余裕ができましたので、スペックを補うために「16GB」に変更致しました。
Windows 7 Professional 64ビット」に最低必要なのが8GB。推奨が16GB。バリバリに使うなら32GBとなります。

ハードディスク
元々高速タイプの「1TB 7200rpm (6Gbps対応)」でしたが、主流は2TBでコスパも良いので「2TB 7200rpm (6Gbps対応)」を選択。HDDはこんなに使わないと思っていても、最終的には足りなくなる物です。

グラフィック機能
ビデオカードではなく「グラフィック機能」と書かれていますので、「Intel 4600」はオンボードですね。オンボードとビデオカードでは性能的に別物です。選べるのは1種類のみで「AMD RADEON HD 8730 / 1GB( DVI-D / D-SUB )」しか選べません。これは300W電源と小型ケースの影響か。ゲームをやるなら対応ゲームが多く安定する「GeForce」がお奨めなのですが仕方ありません。スペック的にも「HD 8730M」の廉価版の「M」無しですが、「Intel 4600」よりは全然マシなはずです。

ケース・マウス・キーボード
BTOのPCは黒くゴツゴツしていますが、「マウスコンピューター」様のはデザインがよく無料で「」が選択できます。白で統一したほうが、女性でも違和感無く使え目にも優しいので好きです。

モニタ
7年前に購入したdellの17インチ液晶ですので、別に「23インチワイドのIモニター(IPS/LEDバックライト)」に買い換えることになっていました。「マウスコンピューター」で同時に購入すると価格.comの最安値より安くなりましたので、セットで購入することに致しました。

 選択できるのは日本製の「iiyama」と「EIZO」のみ。三菱がモニタから撤退してしまったので、日本メーカはこの2社のみとなってしまいました。選択できるメーカーとしては最適です。
お奨めに指定されているのは「iiyama」の23インチの黒。本体と合わせて白いモニタの方が良かったのですが、23インチの白は安い代わりにIPS非対応です。(同じ性能なら白は高い)。「EIZO」の黒は画面が縦になるプロ向けモデルで37,800円と高め。流石にこのランクは必要無いので、お奨め品になっている「iiyama ProLite X2382HS 23型ワイド液晶 IPS方式 ブラック/3系統/1920×1080」に致しました。セット購入なのでAmazonより2,000円も安くお得でした。
(画像) iiyama FullHD(1920x1080)モード対応 広視野角IPSパネル搭載 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ X2382HS-GB1

パソコン下取りキャンペーン
2014年1月7日までやっているキャンペーンで古いPCを「1,050円割引」で引き取ってくれます。 業者に頼むと処分料金を取られますのでお得です。データの移行もあると思いますので、後日指定された段ボールと伝票で着払いで送ればOKです。
大破しているパソコンと「マザーボード・ CPU・メモリ・筐体・液晶(ノート・一体型の場合のみ)」 の無いパソコンは不可です。逆を考えれば「HDDは無くてもOK」という事です。”業者にHDDを復元され個人情報を抜き取られる心配がありますので、HDDは抜き取り物理的に破壊”しましょう。
  • 本体は壊れててもOK
    → 大破は不可
  • OSが無くてもOK
    → OSを他のPCに使いませる
  • HDDが無くてもOK
    → 新PCにデータ移行ができる+個人情報流失の恐れが無い
  • 専用段ボールと伝票・チェックシートが付いてくる
    → 簡単
  • 着払い
    → 負担が無い
  • 処分代を取られず、逆にBTOから1,050円値引きされる
    → お得
サポートが良い
無料で1年保証が付いてきます。有料で3年に伸ばすことができ、電話や出張サービスもオプションで付けることができます。

□ セッティング完了
接続ミス
セッティングが完了し稼働中のことなので見せて貰いました。
思ったより速くないとのこと。後ろの「DVI-D」端子の接続部分に違和感。デスクトップを見ると「VGA」コントローラーが2種類立ち上がっています。オンボード「Intel 4600」とグラフィックカード「HD 8730」でした。

そこで分解し「DVI-D」ケーブを何処に挿しているか確認。オンボード「Intel 4600」です。依頼主側が間違って接続していました。そして本来死んでいる筈の「Intel 4600」が復活し2重起動してしまっています。これでは重いですよね。

そこで接続を「HD 8730」に変更し、デバイス上で「Intel 4600」を停止させました。
LM-iHS400X2
[1920×1280]
カメラ:CANON EOS Kiss X5
レンズ:SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [Canon用]


HDD速度
速度は良好
CrystalDiskMark

ベンチマーク
PSO2」の設定5(最高設定)でテストしたところスコア「4213」。
普通に使う分には文句が出ない数値です。

【参考】2000~設定5でも普通にプレイ可能/6000~設定5でバリバリに動く
ベンチマーク


□ 編集後記
ケースの大きさが7年前に買ったDellのミニタワーより更に小さくなり、電源も300Wと変わりません。CPUは「i7-4770」、メモリは「16GB」、グラボもオンボードから「AMD RADEON HD 8730 / 1GB( DVI-D / D-SUB )」に変更しある程度のゲームができるスペックのPCとなりました。価格も液晶込みで「136,290円」と安く抑えられ満足のいく結果になりました。
(記載:2013年12月25日/追記:2014年4月24日)

BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター
LuvMachines Slimシリーズ
マウスコンピューター/G-Tune