RSS
掲示板
誤字脱字報告
雑談
ニコ生「PSO2放送局」まとめ
PSO2放送局3
PSO2放送局4
PSO2放送局5
PSO2放送局6/後編
PSO2放送局7/後編
PSO2放送局12//
PSO2放送局16/
PSO2放送局17/
PSO2放送局19/
PSO2放送局24/
ストーリー攻略
チュートリアル・序章
マターボード1前編
マターボード1後編
NPC捜索1
マターボード2前編
マターボード2後編
NPC捜索2
マターボード3前編
マターボード3中編
NPC捜索3
マターボード4前編
マターボード4中編
マターボード4後編
NPC捜索4
マターボード5前編
マターボード5中編
マターボード5後編
NPC捜索5
マターボード6前編
NPC捜索8.5
武器画像
ハンター用武器
ソード/☆10/☆11~
ワイヤードランス/☆10/☆11~
パルチザン/☆10/☆11~
ファイター用武器
ツインダガー/☆10/☆11~
ダブルセイバー/☆10/☆11~
ナックル/☆10/☆11~
レンジャー用武器
アサルトライフル/☆10/☆11~
ランチャー/☆10/☆11~
ガンナー用武器
ツインマシンガン/☆10/☆11~
フォース用武器
ロッド/☆10/☆11~
タリス/☆10/☆11~
テクター用武器
ウォンド/☆10/☆11~
ブレイバー用武器
カタナ/☆10/☆11~
バレットボウ/☆10/☆11~
バウンサー用武器
デュアルブレード/☆10/☆11~
ジェットブーツ/☆10/☆11~
共用武器
ガンラッシュ/☆10/☆11~
潜在能力一覧
ソール一覧




裏技・テクニック
初心者講座
疑問解決
武器強化講座
敗者(偽物と本物)
悪質ユーザ報告方法
it-tells
経験稼ぎ
効率の良い方法
入り口放置
レアドロップUP
ラキライ装備
マグ育成
マグ育成
形態変更パス
裏技
副アカの上げ方
同時ログイン/後編
友達紹介システム
余ったコード配布
it-tells
it-tellsとは?
プロフ設定
記事
詐欺・違反系
WebMoneyのフィッシングメール
アイテムコード200個配布
DDos攻撃107エラー
その他
VHマガツでキューブ200個
OTP障害で5鯖トレンド入り
全難易度を比較
下方修正後と比較
元ネタ・オマージュ
Vita版緊急発表
劣化で批判続出
片破・原石量産
結果
PSUサービス終了
ハル最後の放送
マイザーリタマラ
掲示板の反応
ジャンプゾンデ修正
ナメギド255万ダメ
海底+250%即停止
運営の工作員ガンナースレでやらかす
クーナライブ
Our Fighting/2
終わりなき物語/2
まとめ
クライアントオーダー攻略
チュートリアル系
アフィン
ゼノ
エコー
ジャン
武器修行系
オーザ
リサ
マールー
アザナミ
ジョーゼフ/Hu
ジョーゼフ/Ra
ジョーゼフ/Fo

素材集め系
ローラ
フィリア
フランカ
管理官コフィ-開放形
コフィー1
探索許可申請試練1
自由探索許可申請1
自由探索許可申請2

特訓系
ラヴェール
調査系
ハンス1
ハンス2
エメライン
記事
活動エリア/Ship3:ソーン
チーム/蟹々団
プレイヤーID/蟹将軍
お友達招待システム
キャラクター名
時姫雀(ニュマ子 Fo/Te)
花鶏(キャス子 Ra/Gu)
蟹将軍(デゥマ男 Br/Hu)

シップ対抗戦
第2回初日2~4R
第4回初日2~4R5~7R
8~10R11~最終R

40分で経験値210万
友人招待が大変な事に
不具合画像
虹輝石の消失
FUNスクラッチに挑戦
グッズ・特典
サービス開始まで
発表までの流れ
PV/SS初公開
αテスト
α2テスト1/2/3/end
キャラクリ体験版1
キャラクリ体験版2
ノミネートメール
cβテスト1/2/3/4/5/6/end
プレオープンβ1
プレオープンβ2
オープンβテスト1/2/3/4
ブログパーツ

Link Free



□クエスト中に遭遇するNPC
クエスト中に会うNPCからストーリーを楽しんで行きたいと思います。
何処のクエストにもランダムに登場しますので、私が最初にNPCと遭遇した場所となり遭遇順に記載していきます。ネタが尽きると
同じ台詞を何度も繰り返すことになりますので、初回に聞けた場所となります。

■ マターボード2枚目『明日を待つ』探索中
森林探索
イベント名 それしかなかったから
NPC テオドール
初見場所 ナヴ・ラッピー捕獲任務

テオドールまだ踏ん切りが付かず戦いから逃げる道を探している臆病な「テオドール」。
「あの……すみません
質問なんですけれど、どうやったら
エネミーと戦わずにすむと思います?」
この手のタイプは後に覚醒しそうです。


森林探索
イベント名 見たことがあるような……
NPC ゼノ
初見場所 ナヴ・ラッピー捕獲任務

ゼノ主人公の戦いを見ていた「ゼノ」は、その戦いっぷりを褒める。しかしその戦い方にもやもやしたものを感じた。
ゼノ」は主人公の戦い方を見たことが思い出せないとの事。「第一章 ずっと明日を待っていた」で北ではなく東に進み「マトイ」を助けた事により、「ゼノ」と「エコー」に助けて貰った過去が変わり出会ってない世界なのか?それとも主人公の師匠が「ゼノ」の知り合いで戦い方が似たか?

森林探索
イベント名 ハンター至上主義
NPC オーザ
初見場所 フォンガルフ討伐

オーザ一見爽やかなに見える「オーザ」でしたが、ハンター至上主義で脳筋(頭の中まで筋肉)でした。
ハンターに対する愛情が異常で「ダーカーとの戦いは体力勝負。そうなると、もっとも有利なのは肉体強化に優れたハンターだ。」
逆にフォースに対する優越感が酷く自キャラに対しフォースに関する罵詈雑言を浴びせます。
「特にフォースはダメだ、フォースは肝心要のタイミングで息切れで攻撃できないなんて、言語道断。」

森林探索
イベント名 ダーカーが増えてきたねえ
NPC クロト
初見場所 フォンガルフ討伐

オーザハリー中尉 「ダーカーを一体見かけたら百体はいると思え」。リアル世界のゴキブリの事ですね。
「十年ぐらいまえからは結構落ち着いてきていたみたいなのに…一体、何があったんだろうね。」
「ヤツら、喋りもしないし数が多すぎるから、目的がイマイチ見えてこない。」
アークスってどれくらい昔からあるのだろうか?何年「ダーカー」と戦っているのだろうか?PSO2世界の歴史は不明な事が多すぎます。
ダガン」の見た目も蜘蛛とゴキブリの間の子でワサワサしてて気持ち悪いです。「ダーカー」=異様な物・気持ち悪い物(虫)を意識したデザインが多いです。

火山洞窟探索
イベント名 おせっかいの理由
NPC ゼノ/エコー
初見場所 龍族生態調査

ゼノ・エコー ゼノ・エコー/遭遇場所:龍族生態調査
仲が良い2人に遭遇。「ゼノ」が「エコー」を見付けたが、後輩の前での建前上「エコー」が「ゼノ」を見付けた事にしているようだ。師匠の言い付けを守り後輩に優しい「ゼノ」。これに「エコー」が
「……前から気になってたけどさ
なんかゼノ、すっごく優しいよね。○○に。」
と焼き餅を焼き痴話喧嘩が始まります。

自PCが女性キャラの為、「ゼノ」が主人公に思いを抱いているのではと始まった痴話喧嘩ですが、これが男性キャラなら違う展開を見られると思います。師匠が誰か気になるところ。後々登場するフラグですね。

森林探索
イベント名 実におっかなびっくり
NPC エコー
初見場所 ダガン殲滅任務:森林

エコーエコー」がまた1人になっています。
「あたし?何してるって?も、もちろん、調査中よ調査中!」
「一人で、って?そ、そんなのあたしの勝手でしょう!何?あたしが一人だったらおかしい?」
と一生懸命誤魔化す「エコー」が可愛い。
ゼノ」と先ほどの件で喧嘩したのかと思いましたが、またはぐれた様子。「エコー」は方向音痴設定なのか?後輩の前で恥ずかしいのか逃げるように去る「エコー」。

火山洞窟探索
イベント名 六芒均衛って何するの?
NPC ヒューイ
初見場所 カルターゴ殲滅

ヒューイ六芒均衛」の「ヒューイ」は人助けが趣味の面白キャラです。
「何故だ、君とは会ったことあるようなないようなそんな違和感を覚える」と過去に会った事忘れているのはマターのせいか?
「それより人助けだ、人助け!何か困っていることはないか!」「オレには人助けぐらいしかできないし他にやることもないしな!」と「六芒均衛」の中では下っ端で暇なようです。
「結局やれることは人一人のもの!両手に余ることはなにもできない!」といいことを言うも困っている人を感じ取り走り去りました。逮捕しちゃうぞのストライク男を思い出します。「六芒均衛」に選ばれたのは生存率の高さ言っておりましたが、謙遜してか?

火山洞窟探索
イベント名 ふしぎふかふしぎフォトンのちから!
NPC ティア/パティ
初見場所 カルターゴ殲滅

ティア・パティ漫才姉妹のコントから始まり、今回はフォトンに関する説明とクラス(職種)に関する説明。
「フォトンって不思議だね。目には見えないけど、どこにでもあってあたしたちの力になってくれる。」
「あたしたちの感情とかに反応してがんばったりしょげったりする」
「いつも一緒にいてくれる感じでなんかステキ」と詩的なパティ。
各自のフォトンに合った職業が存在するが、近年は転職できるようになり好きな職種に就けるようになったとの事(ティアがフォース/パティがハンター)。PSOでは転職出来なかったのでその事に触れているのか?ティアは勝手にどっかに行ってしまうパティを追いかける事が不満なのだという。

火山洞窟探索
イベント名 いちばん怖いこと
NPC エコー
初見場所 カルターゴ殲滅

エコーエコー」が珍しくはぐれた訳でも無いのに一人で歩いています。そして真剣な話をしてきます。「エコー」は「ダーカー」と戦うのがすっごく怖い。でも、自分の大切な人が自分の知らないところでいなくなるのは、もっと怖いとの事。「ダーカー」全部倒して平和に安全に暮らせるように祈る優しい「エコー」。

火山洞窟探索
イベント名 ダーカーはほんとうにやっぱい!
NPC ティア/パティ
初見場所 カルターゴ殲滅

ティア・パティ話の内容より「パティ」の胸が気になります。良い形をしております。今回も世界観の説明で、「ダーカー」で一番怖いのは因子による浸食で、浸食されたら元に戻す方法は無いとのこと。フォトンの力がびしっと身体を守ってるアークスは侵食されないと言うが果たして?「ダーカー」は不治の病「アークス」は医者と例える。怖がる「パティ」に対し馬鹿には感染しないと「ティア」がなだめます。風邪か、ゴキブリの件もそうですがリアル世界の例えを未来に置き換えているのが面白いですね。


火山洞窟探索
イベント名 師匠に似ている
NPC ゼノ/エコー
初見場所 龍族生態調査

ゼノ・エコーまたゼノ」と「エコー」に遭遇し縁を感じる。主人公は「いろんなお願いをどんどん聞いて叶えてくれるルーキーがいる」って噂になっているとの事。要は焼きそばパン買って来い的なパシリという事か、RPGで言うお使いゲームの主人公。
「そうして他人のために奔走している姿を見ているとなんだかちょっと師匠を思い出すな」「ゼノ」の師匠も無茶な依頼を聞きまくってあっちこっち出向いて、ずいぶんと貧乏くじを引たとの事。もう亡くなったって事か?

火山洞窟探索
イベント名 クラスとフォトンの関係は?
NPC ティア/パティ
初見場所 龍族生態調査

ゼノ・エコー「どうもどうも-!パティーちゃんですよー!」
……なんだかもう挨拶が挨拶になってないパティちゃん。
恒例になった「ティア」と「パティ」による世界観説明で「トップをねらえ!科学講座」や「なぜなにナデシコ」のノリです。

フォトンは何でも出来る凄い物、この世界はフォトンによって成り立っているという話です。例えるならガンダムのミノフスキー粒子ですね。フォトンは待機中にもあるし、あたしたちの身体の中にもある。ザクーッ!ってやられたりグサーッ!ってやられても大丈夫なのはフォトンのおかげ。火山洞窟の溶岩に入ってもエルダー戦で宇宙で戦っても平気なのはフォトンのおかげと強引に思っておこう。

ハンター
「ハンターは身体の中にいーっぱい!だからちょっとのダメージもへっちゃらへっちゃら!」
ファース
「フォースは待機中のを上手く使える!テクニックをどっかんどっかん!」
レンジャー
「レンジャーはフォトンの固着化が得意。性質変化させての弱点付与とかがわかりやすい一例ね。」

火山洞窟探索
イベント名 ダーカーってなんだろうな
NPC アフィン
初見場所 キャタドラン討伐

ゼノ・エコー大勢の「ダーカー」に襲われ逃げてきた「アフィン」 。PTなら何とかなったが1人ではどうにもならなかった数との事。「ダーカー」の目的が分からず気味悪がっています。「アフィン」 は敏感ですね。


森林探索
イベント名 話すべきは今ではない
NPC アキ
初見場所 フォンガルフ討伐

アキ1キャラ目では起きなかった会話。2キャラ目で発生。新たに追加された会話イベントか?
アキ」と遭遇するが
「私は今、調査中でね、他のことに気を割く好きはないんだ。」
「私と君に縁があるのであればいずれ行動を共にすることもあるのだろう。」
「話などは、その時にまとめてしてしまったほうが効率が良いとは思わないか?」
と学者らしい効率を求めた対応をしてくる。PSO2はひらがなが多く台詞が読みにくい。対象年齢が高いので、もっと漢字を多くしてもよい気がする

森林探索
イベント名 おせっかいな先輩
NPC ゼノ/エコー
初見場所 フォンガルフ討伐

ゼノ/エコー後輩思いの「ゼノ」が任務を手伝ってくれるとのこと。「エコー」に「あたしたちも任務中なんだけど!」と茶々を入れられますが、エコーが逃げ回っている間にゼノ」があらかた片付けていました。
「え……?……あ、あれ、本当だ。いつのまに?」
「お前が原生生物にびびって逃げ回っている間にだよ。」
「……び、びびってなんかない!まったくもう!好きにしなよ!」
可愛い「
エコー」。どうやら許可が下りたようです。

森林探索
イベント名 強化されたダーカー?
NPC ティア/パティ
初見場所 フォンガルフ討伐

ティア/パティ出会った事を忘れてしまった「パティ」。やはり過去に戻ってしまったのか?「アークスいちの情報屋さん!チーム『パティエンティア』とはあたしたちのこと!」とうとう勝手に名付けてしまいました。

ティアの突っ込みに冷たい目になるパティ。この2人は仲が良いのか悪いのか良く分かりません。最近ナベリウスに変な「
ダーカー」がいたらしい。「普通のやつよりも、かなーり強いのかも」しれないとの事。「なんとか、ってチームもそいつらに油断しててやられた」らしい。これはこれから出現するフラグか?今までに戦った「ダーク・ラグネ」などのボス系の事かは分からず。

砂漠探索
イベント名 強化されたダーカー?
NPC ゼノ/エコー
初見場所 機甲種性能調査:砂漠

痴話喧嘩をしている「ゼノ」と「エコー」。「ゼノ」のやり方では効率が悪いと怒っているが、元々「エコー」が依頼内容を間違え泣きそうな顔をしていたらしい。喧嘩の原因は毎回「エコー」側にあるという。

「あのなあ。俺は別にそんなことを責めたりしないっての」
「ガキのころからの付き合いなんだからわかるだろ?」
「……わかってる、けど。ゼノのお荷物になるのは、いやだし……」

エコー」は「ゼノ」の足手まといになりたくないと必死らしいが、「ゼノ」の優しい言葉にデレる。そこに空気を読めない主人公が通りかかるが、また喧嘩が始まり呆れて主人公は帰ってしまう。 また空気なのかプレイヤーは…。

森林探索
イベント名 不穏な人影
NPC ???
初見場所 フォンガルフ討伐

第一印象がコードギアスかと思った謎のキャラが「……何処に居る」との一言だけで会話イベントはありませんでした。誰かを捜している様です。急展開ですが「マトイ」と考えるのが妥当か。



(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2 『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/