RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
前のページ | sixcore(シックスコア)を使ってみる CGIの移動とネームサーバ設定
■ シックスコアのアクセス解析設置
※当サイトはシックスサーバー様とは関係有りません
転送量に余裕があるシックスコア
当サイトはアクセス数と転送量が多く、旧サーバでは週20GB制限にもかかわらず、1日3GBを越えてしまい、慌ててサイト構成パーツを他サイトに分散させ1日1.6GBまで軽減させました。

転送量制限対策1 | アクセス数が増えすぎるとサーバを止められる
転送量制限対策2 | プロバイダのホームページを活用しろ
転送量制限対策3 | 予期せぬ直リンクは怖い

よって今回の移転の条件は転送量制限が多い事と、毎日転送量がユーザから確認出来る事です。下調査をしシックスコアではS1プランで月500GBの転送量があり、事前に転送量がこちらから確認できるかメールで伺ったところ、転送量は表示されないが、ユーザー管理画面にあるアクセス解析から判断できるとの回答を頂きました。

これだけの転送量があれば、他のサイトから呼び出している構成パーツを戻せます。マルチドメインにも対応していますので、別の有料サーバとドメインで運営している趣味サイトの方も移せコストパフォーマンスも上がります。
□ アクセス解析の設置
アクセス解析の設置ネームサーバの設定をしましたので、ドメイン適用される前にアクセス解析を設置したいと思います。

1. サーバー管理ツール左下の「アクセス解析」をクリック

ドメイン選択画面
2. 設置するドメインの「選択」をクリックします
ドメイン選択画面

アクセス統計
3.「アクセス解析追加」をクリックします
アクセス統計

アクセス解析追加
1. アクセス解析を設置するドメインを選択します
2. 確定画面をクリックします
アクセス解析追加

3.「確定する」をクリック致します
アクセス解析追加

アクセス解析一覧
4.「ログイン」をクリック致します
アクセス解析一覧

ヒット解析
デフォルトで「ヒット解析」になっていますが、なっていない場合は「ヒット解析に切り替える」で切り替えましょう。転送量を調べるのにはヒット解析となります。

【解析対象】全てのログ
・転送量、拡張子ごとなど詳細な解析に向きます。
ヒット解析

1日10万行制限
気になる一文があります

【一日の解析上限数】
1アカウントで一日に解析できるログ数の上限は 10万行です。

これは1日10万PVまでしか測定できないという事でしょうか。当サイトは1万PV程なので平気そうです。もし越えたとしても流石にIPなどの詳細情報が消されていくだけで、転送量のデータは、トータル量にプラスしていき別保存でしょう。

■ 測定上限のある転送量
稼働1日目 11月29日
18時から稼働していますね、解析が反映されるのが半日ほど遅れるとのことなのでこんな物でしょう。気になるのがログが10万行丁度(2500PV/転送量1GB程)で終わってるところです。
稼働1日目 11月29日稼働1日目 11月29日

稼働2日目 11月30日
今回も半日の19時から稼働しています。半日遅れる影響でしょうか?だとすると前半が表示されるのにおかしいです。ログも昨日から20万行丁度で終わっているのがおかしいところ。1日2500PV/転送量1GB程で、デザイン画像(GIF)呼び出しの影響で10万行到達し転送量が止まるという疑念を抱き始めましたが、これは11月は30日までなので半分しか解析されない可能性があります。
稼働2日目 11月30日稼働2日目 11月30日


稼働3日目 12月01日
12月に入り先月とは違い20時から解析が始まっています。今日もまた10万行の1日2500PV/転送量1GB程で測定が止まりました。月が変わった所だから、半分しか解析されて無い可能性があり12月2日もおかしかったらメールを送る事にしましたが、明らかに10万行制限のせいで転送量の測定が止まっています。

稼働3日目 12月01日稼働3日目 12月01日

□ 10万行制限 実質2500PV/転送量1GBまでしか測定出来ず
仮に10万行制限の影響だとすると、事前に仮契約前にメールを送り
1日1万PV、転送量平均2.6GBあり、転送量が管理画面からユーザー側でチェックできるか訪ね、管理画面で見ることは出来ないがアクセス解析から判断できる」と回答を頂いたのにこれは酷すぎます。

この1日転送量2.6GB平均は、サイト構成パーツを他のサーバに移し半分近くに軽減する努力後の物で有り、パーツを戻すと倍近くに跳ね上がります。そして「2ちゃんねる」に画像直リンクを張られたときは1日16GB行きましたので、定期的な転送量チェックが行えないと月500GBを知らないうちに越えてしまいます。

事前に1日1万PV+平均2.6GBの転送量があると断っているのに、2500PV+1GBの転送量までしか測定出来ないとはクレーム物です。アクセス解析が1日1GBが転送量の測定上限だとすると月の上限が30GBとなります。月500GBの転送量を掲げているのに酷すぎます。

メールでお問い合わせ
私の設定や使用方法のミスの可能性がありますので、聞いてみることに致しました。
※気に入っているので解約するつもりは無い
FileZilla 同期ブラウジング設定

お世話になります
○○と申します

登録前にお聞きしたのですが

現在当サイトは1日1万PV、転送量1日3G以上あり
転送量月500GBあるシックスコア様に魅力を感じ

日に日にアクセス数が増してきていますので
転送量が管理画面でチェックできるか伺い

「サーバ管理のアクセス解析から、転送量を判断できる」との回答を頂きました

11月28日に設置し29日・30日・12月1日の転送量が表示されていますが、
1日転送量1GB(2500PV程)で止まってしまう様です。
(Google Analytics解析では1日PV1万程度)

時間帯で見てみると稼働している時間が限られているようです

11月29日 0時~17時まで測定0 18時~23時まで測定有り 1GB程
11月30日 0時~18時まで測定0 19時~23時まで測定有り 1GB程
12月01日 0時~19時まで測定0 20時~23時まで測定有り 1GB程

 

2種類ありますが
「ヒット解析(転送量、拡張子ごとなど詳細な解析に向きます。)」
の方で宜しいんでしょうか?

 

これはもしかしてログ10万行制限の影響でしょうか?
月500GB制限で、月30GB(1日1GB)までしか転送量が表示されないと
こちらでは転送量の判断不可能な気がしますが

もし私の設定や操作ミスでは無ければ
最初に1日1万PVあるが、転送量はユーザー側でチェックできるか伺ったのに
2500PV程で転送量のメータが止まってしまうと厳しいです

何かサーバに迷惑を掛けないよう心がける為
転送量をチェックする方法は有りませんでしょうか?

よろしくお願い致します


やり方部分のみを抜粋させて頂きました。アクセス解析では表示されないが、ログは残っているのでDLしてフリーソフトを使えば見られるとの事です。上級者向けのサーバとはいえ毎日DLするのは面倒くさいですね。しかし方法があっただけでも安心です。
sixcore カスタマーサポート返信内容

> 時間帯で見てみると稼働している時間が限られているようです
>
> 11月29日 0時~17時まで測定0 18時~23時まで測定有り 1GB程
> 11月30日 0時~18時まで測定0 19時~23時まで測定有り 1GB程
> 12月30日 0時~19時まで測定0 20時~23時まで測定有り 1GB程


大変恐縮ではございますが、サーバー管理ツールにございます
アクセス解析に付きましては、お客様ご指摘の通り1日に
解析出来るログの上限がございます。

※1日辺りのログの上限は10万行となっております。

お客様の環境にて発生しております解析結果が途切れてしまう
状態に付きましては、こちらの上限値によるものかと存じます。


ページの構成等によりログ容量と転送量の関連性は変わって
まいりますが、上記制限の為に全ての解析結果が表示されない
事がございます。

大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますよう
よろしくお願いいたします。



> 「ヒット解析(転送量、拡張子ごとなど詳細な解析に向きます。)」
> の方で宜しいんでしょうか?

転送量の確認が主目的となりましたら、「ヒット解析」を
お選びください。



> 何かサーバに迷惑を掛けないよう心がける為
> 転送量をチェックする方法は有りませんでしょうか?

サーバー管理ツール上にございますアクセス解析では、10万行の
制限はございますが、アクセスログに関しましては全て保存が
行われます。

サーバー管理ツール上でログファイルの「保存期間」を
変更していただき、保存されたサーバー上のログファイルを
ダウンロードし、該当ログを「ログ解析ツール」にて
解析していただければ、転送量の確認が行えるかと存じます。

ログ解析ツールに付きましては、弊社にて開発を行っているものでは
ございませんので、具体的なツール名等の案内は難しいですが、
サーバー上に保存されるログファイルに付きましては、
WebサーバーApacheで取得される一般的な形式となりますので
「Apache ログ解析」といった文字でインターネット検索を
行っていただければ該当の情報が見つけられるかと存じます。

※ログ解析ツールに付きましては、サーバー上で動作するものと
 お客様PC上で動作するものがございます。
 サーバー上で動作するものについては、別途インストールが
 必要な場合もございますので、お客様PC上で動作するツールを
 お試しいただければと存じます。


※「保存期間」を設定したアクセスログについては、
 初期FTPアカウントではログイン出来ない領域に保存が行われます。

 試用期間中はFTPアカウントの追加が行えず、該当ログの
 ダウンロードが行えません。
 
 試用期間中に解析ツールの動作を確認される際は、
 サーバー管理ツールの「ログファイル」のダウンロードより
 ダウンロードを行われましたファイルにて確認くださいませ。

□ アクセスログのダウンロード
統計統計
左下にある[統計]→[ログファイル]をクリックします。

ドメイン選択画面
ログを見たいドメイン名の「選択」をクリックします
ドメイン選択画面

保存期間設定
デフォルトで「保存無し」になっていますので、適当に設定しましょう。以前のサーバの転送量表示期間が2週間だったので2週間にしてみました。
保存期間設定

アクセスログ
アクセスログの「ダウンロード」をクリックします
アクセスログ

容量の多いログファイル
1日分のファイルで60MB近くありますね。ただのテキストファイルだと思い甘く見ていました。1ヶ月分で1.8GBになりますね。これのDLは転送量に含まれるのでしょうか?この容量は毎日DLするには厳しいですね。
容量の多いログファイル

DLできるログファイルは最新の1日
0時過ぎに確認したところ容量が3,7KBと別物のファイルの変わっておりました。1度DLしたログファイルは消えてしまうのかと思いましたが、中を確認したところ0時から新しいログファイルに切り替わるようですね。
DLできるログファイルは最新の1日

と言うことは、数日分のログが欲しい場合にはFTP必需となります。
※ FTPを使用すれば1週間分ダウンロード可能になります

■ アクセスログをFTPでダウンロードする
□ ログファイル保存場所
保存期間設定
先ほどのアクセスログDLの設定時の「保存期間設定」の注意書きとして

※ログファイルは以下のサーバー領域に保存されます。
/home/interz/interz.jp/log/

と記載されていますのでこれをFTPで設定しろとの事です。
保存期間設定

□ 上位階層へは行けず
FTPアカウント一覧
しかしシックスサーバーは安全の為か、ドメインフォルダ内のサイトが設置されているディレクトリより上の階層にFTPから行くことができません。

よって FTP > FTPアカウント設定 より[WebFTP]にログインしましたが、それでも上の階層は行けませんでした。そこで注意書きに目が行きました。

公開ディレクトリ(public_html)より上位に接続するには、サーバー側のパスを公開ディレクトリより上位に指定したFTPアカウントを追加する必要があります。
FTPアカウント一覧

□ FTPアカウントの追加
ログファイル専用FTPアカウントが必要
/home/interz/interz.jp/log/
指定の新しいFTPアカウントを作れという事ですね。

FTTPアカウントID
分かり易く 「log@interz.jp」 に致しました(@以下はドメイン名強制)
パスワード
これは管理画面からいつでも変えられますので敵とな物でOKです
ホームパス
ホームパスは指定の /home/interz/「interz.jp/log/
サイズ
転送量のMB制限が出来るようですが、ログファイルのDL専用ですので
0」MB(0で無制限)
メモ
無記入でも良いですが分かり易く「アクセス解析ログ用」と記載
FTPアカウントの追加

確定する」をクリックし設定を保存します
FTPアカウントの追加

お試し期間中はFTP追加できず
FTPで繋いだところ何も表示されず、[WebFTP]から見ると「このディレクトリは空です」と表示されてしまいます。またサポートに連絡する前に、メールを読み直したところ。

試用期間中はFTPアカウントの追加が行えず、該当ログの
 ダウンロードが行えません。


と記載されておりますね、早とちりで連絡するところでした。

6時間後「WebFTP」から見てみると、あれ・・・表示されている・・・試しに「FTP(FileZilla)」から接続しても表示されました。これは(うるさい客なので)サービスで許可してくれているのか、ログファイルへのアカウント追加のみ許可されているのかは分かりません。
アクセスログをFTPでダウンロードする

問題はApacheの解析ソフトですね。次回はシックスコアの転送量確認に使える「Apacheログ解析ソフト」を探したいと思います

■ Apache 解析ソフト
□ Apache 解析ソフトを探す
問題はApacheの解析ソフトですね。

※ログ解析ツールに付きましては、サーバー上で動作するものと
お客様PC上で動作するものがございます。
サーバー上で動作するものについては、別途インストールが
必要な場合もございますので、お客様PC上で動作するツールを
お試しいただければと存じます。


と当たり前ですがPC上で動作する物が必要です。10万行制限はサーバ負荷軽減の為だと思われますので、サーバ上で動かしては意味が無いです。

Googleで探したところ英語版ばかりで良さそうなのが無く、Twitter上で転送量がグラフ表示される見易いApacheの解析ソフトのアンケートを取ったところ、お勧めは「Visitors」との事。しかし調べた所サーバ上でしか動作しませんので却下。

Visitors - fast web log analyzer
Visitors - fast web log analyzer
http://www.hping.org/visitors/index_jp.php

今回はここまで、後日アクセス解析の設定したいと思います。
Apachelogviewerを使用し転送量を調べる