和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】
和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】


無料写真素材(当サイト運営)

RSS
人気ページランキング
ブログパーツ
前のページ | 凛々花は満開になるもアネモネ ポルトの枯れが止まらず購入以前から病気か | アネモネ観察日誌2
■ アネモネ観察日誌3
2018年3月2日2018年3月2日
前日満開になった「凛々花」ですが、本日は限界以上開き球体になっています。「アネモネ ポルト」の方は枯れたので写真は撮らず。

2018年3月2日

2018年3月3日2018年3月3日
凛々花」で最初に咲いた花も終わりかけですね。新しい蕾が元気に育っています。

2018年3月3日

□ アネモネ ポルトが枯れたので追加購入
株腐病(かぶぐらせびょう)
アネモネ ポルト」は完全に枯れてしまいました。新しい蕾が見えますが土に面する場面が細く枯れています。掘り起こすと球根がありませんでした。「株腐病(かぶぐらせびょう)」ですね。
  • 購入時から生え際の土に” 白いカビ ”のような物があった
  • 生え際が細くなり枯れていく
  • 球根が無くなる
アネモネ」が一番かかりやすい病気で、対処は土を乾かし専用の「殺菌スプレー」を吹きかけるとの事ですが時既に遅し。” 土壌感染 ”するのでこの土は使えませんね。
株腐病(かぶぐらせびょう)

アネモネ ポルト リベンジ
アネモネの資料用に育てていましたが1鉢だと心許なく失敗すると1年待ち、それもアネモネのイメージに近い「アネモネ ポルト」が枯れてしまいましたので早速買ってきました。裏からの方が写りが良いのでこちらから撮りました。
アネモネ ポルト リベンジ

新入荷のアネモネ パンドラダブルも購入
今日入荷されたばかりの新種「アネモネ パンドラダブル」と売れ残りで一番元気の良かった「アネモネ ポルト」。後者はリベンジです。
新入荷のアネモネ パンドラダブルも購入

2018年3月3日
左は以前皿探しでホームセンター巡りをした時に発見し気になっていた鉢。皿とセットで300円弱とお得。右は枯れた「アネモネ ポルト」を入れていた鉢を再利用。「株腐病(かぶぐらせびょう)」で” 土壌感染 ”の可能性があり、土は捨て植木鉢は洗剤で洗い綺麗に流してあります。
2018年3月3日2018年3月3日

2018年3月4日
当方の「アネモネ ポルト」は枯れてしまいましたが、楽しそうに育てていたのが羨ましかったのか両親も隠れて購入し育てていました。
2018年3月4日

アネモネ ポルト」は「交響詩篇エウレカセブン 」で馴染みのあるアネモネですね。
日が昇ると花開き夕方になると閉じ始め夜間は蕾に戻ると開閉を繰り返す面白い花です。
先ほどまで綺麗でしたが写真を撮るのが遅れ閉じ始めてしまいました。
2018年3月4日

2018年3月4日

凛々花」にはふっくらした大きな蕾が期待できます
2018年3月4日

紫のアネモネが欲しかったので左は「アネモネ パンドラダブル」。花が咲く寸前の物を購入と邪道
とは言っても新入荷で4月までの花なので後1ヶ月
右はリベンジの「アネモネ ポルト」。病気が怖いですが一番葉と蕾が多い物を購入
2018年3月4日2018年3月4日

※普段は日当たりの良いベランダに置いてあり撮影時のみ一瞬室内へ入れています
カメラ:Sony α6000
レンズ:SIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DN
次のページへ | バラやチューリップのように派手で綺麗な花 | アネモネ観察日誌4