RSS
人気ページランキング
ブログパーツ
■ アネモネ観察日誌
□ アネモネに憧れて
全体的に見れば「交響詩篇エウレカセブン 」は物足りなさがありますが、アニメ史に残る神回がいくつも存在し、その中でも48話「バレエ・メカニック」が全てを持って行き作品評価を変えました。48話のみ何度も見返しニコ動の「【MAD】交響詩篇エウレカセブン (Agape~アネモネ&ドミニクVer.~) 」連日見続けました。※現在は削除されている

その影響から、2008年から始めた同人ゲーム制作で「アネモネの花」を登場させたいと思い、2013年に一眼レフを購入し植物園などに資料集めに行くも見付からず。そこで自分で育てる事を決意し3年ほどホームセンターに行くたびに植木売り場を見ていました。中々見付からなかった理由は以下の2つ。
  • ホームセンターで種を探していたが球根だった
  • 華やかな色なので暖かい時期の花だと思っていたが冬の花だった
アネモネの育て方 要点
花を育てたことが無いので様々なサイトで下調べしました
覚えられないので注意点だけ箇条書き
  • 11月~12月に植える
  • 寒い方(5度以下)が良く育つ
  • 寒さや雪に強いが霜には弱い
  • 直植え向き
  • 土の比率は赤玉土(小粒)7:腐葉土3
  • 直植えの場合酸性に弱いので2週間前に石灰を入れる
  • 球根は尖った方が下側、判断が付かない場合は横
  • 球根は小さいが15cm間隔、深さ3cm(東京の場合)に埋める
  • 湿気に弱いので完全に土が乾いてから水をあげる
  • 花が枯れてきたら茎から着る(落ちた花片を拾う)
  • 葉が枯れてきたら2~3日土を乾かし掘り上げ
  • 球根の土を落としネットで1ヶ月乾かし乾燥した場所で保管
【参考サイト】
アネモネの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://yasashi.info/a_00015g.htm
アネモネ|失敗しない栽培レッスン(花)|サカタのタネ 園芸情報サイト 園芸通信
http://sakata-tsushin.com/oyakudachi/lesson/flower/post_64.html
アネモネの育て方☆球根選びから始める失敗しないポイント - 花咲マニアとアロマさん
https://ar-flower.com/anemonegrowing0710/
アネモネの育て方 - みんなの趣味の園芸 NHK出版
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-300/target_tab-2
□ アネモネを育てる
アネモネ」が球根だと知り本格的に探し始めたのが2月なので既に植え付けの時期が過ぎていました。花が咲くのが2月~4月頃なので、苗が売ってないかホームセンターで探し見付からず、店員に聞くと人気が無いのか端に申し訳ない程度しか置いてありません。

ホームセンターは色が分からず状態が悪いので大型園芸店に行くと色の指定がされており、花が咲き始めている物が多く半額で売っていました。4品種売っており気に入った「アネモネ ポルト」「凛々花」の赤色で蕾の物を探し購入。

※ 後日知りましたがアネモネは球根では無くポット販売が一般的なようです
アネモネを育てる

ナメクジ避け効果のある網を一番下に敷き、高級鉢底石を乗せ
品質の良い赤玉土と腐葉土を7対3でブレンドし肥料を少量混ぜ込みました
アネモネを育てる

□ アネモネ観察日誌
2月11日
左が「凛々花」右が「アネモネ ポルト」水を多めにあげ下皿の水を捨てました
2月11日2月11日

2月12日
長く持つ固形肥料を少量置きました
2月12日2月12日

2月13日
右側の下皿のみ古い物を使用していたので3箇所のホームセンターで見比べ一番気に気に入った物を購入
2月13日2月13日

2月15日
右側に新しい蕾が起き上がりました
2月15日2月15日

2月16日
最近は暖かいので育ちが悪いのか花が中々開かず。右側は最初の蕾の「ガク」が枯れ始め新しい蕾が追いつく。カメラの設定に触れてしまったのか露質が「+0.7」になっており右側が白飛び。
2月16日2月16日

2月17日
土を触ったらカラカラだったので急いで水をあげる。表面が完全に乾いたら水をあげるとの事だが、見た目で分かり難い。定期的に直接触らないと判別できないですね。一日遅かった印象。
右側の新しい蕾が古い蕾を追い越した。ガクが枯れてるし明らかに花片の枚数が少ない。もう少し様子を見て切った方が良さそう
2月17日2月17日

2月19日
再び冷え込み始めたので成長に期待。左の八重咲き 「凛々花」は高い植木鉢を使ってる事からも分かるように本命の撮影用。右側は保険。ただ 「凛々花」の色が薄いのが気になる。右は新蕾にピントを合わせることに。
2月19日2月19日

2月20日
凛々花」にボリュームが出て来た。右側の元気の無い蕾は中に綺麗な雄しべが確認出来るので花が開いてくれれば。下の葉も元気がないのも気になる。
2月20日2月20日

※普段は日当たりの良いベランダに置いてあり撮影時のみ一瞬室内へ入れています
カメラ:Sony α6000
レンズ:SIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DN
次のページ | 凛々花は満開になるもアネモネ ポルトの枯れが止まらず購入前から病気か | アネモネ観察日誌2