RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

前のページ | キーボードを選ぶ2014 打ちやすさか・デザインか・完全防水か
■ SANWA SUPPLY SKB-BS1BK
□ IPX5を取得した水に濡れても壊れない防水キーボード
私はPCをやりながら飲み食いしてしまいますので、1年ほどでキーボードの中に汚れがたまり、表面もベトベとになってしまします。そこで1年に1度の分解掃除を行っていましたが、とても大変で壊してしまうことも多々ありました。そこで完全防水の洗えるキーボードを買うことに致しました。
キーボードの掃除の仕方 | 掃除道具・分解掃除の仕方

SANWA SUPPLY SKB-BS1BK
タッチ デザイン 防水 価格
サンワサプライ SKB-BS1BK 防水キーボード

IPX5の生活防水
そこで見付けたのが「SANWA SUPPLY SKB-BS1BK」。「IPX5の生活防水」と世界基準をクリヤしています。底面に5つの穴が開いていて、そこからこぼした液体を排出できる仕組みとなっています。
※IPX5とは、「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)」という防水クラス

上質なキータッチ
中に「鉄板」を引き、キー入力時の不快な沈み込みを防ぎ、上質なキータッチを実現しています。お陰で重さが「1kg」もありキーボードの重さでは無いですね(笑)。打ちやすさを重視した高級キーボードです。

定価1万円する高級キーボードで、現在は「半額の4,300円」で買えます。性能は申し分無いです。ただデザインはMS-DOS時代を彷彿させるクラシック系。

価格 評価5 配送 評価5 梱包 評価4
Amazon/新品 4,300円/2014年07月08日
価格
定価9,504円の55%引きの4,300円で購入しました。激安ですね。

配送
七月七日の七夕(誕生日)に自分へのプレゼント用に購入。なんと夕方に注文したのに関わらず翌日に届きました。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

梱包
適度な大きさの箱に適度なクッション材、いつもの過剰梱包では無く逆に寂しい。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK
商品 評価4 性能 評価4 コスパ 評価4 満足 評価4
シンプルな製品
IPX5」のキーボード。パッケージにも「防水機能付きだから水洗いできる!」と書かれています。安心です。 
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

実は「IP66」対応の「完全防水・防塵キーボード」で約2000万回も耐久性がある商品が2009年に出ていたのですが、こちらは現在生産しておらず入手出来ませんでした。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

防水だけでは無くキータッチも優秀だよという事が書かれています。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

ずっしり感はあります。しかし1kgって余り重くないですね。もっと重い物かと思っていました。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

■ 使った感想
見た目と使い勝手はスタンダード
キーボードは高さがあり感触はやや固め。一般的に多く出回ってるタイプですね。私は苦手です。低く柔らかいノートタイプが好みです。見た目はもっとお洒落な方が良いかな。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

Waterproof
防水」と英語で書かれてますね。この様なキーボードがあるなんて知りませんでした。珈琲を溢しても安心ですね。とても便利なのにあまり知られてないですよね。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

LOGICOOL M570t
同時に購入したデザイン作業向けの「LOGICOOL M570t」と並べてみました。疲れにくく腱鞘炎予防にもなります。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK
□ 1ヶ月間使って見た感想
15日
最初の1ヶ月間で気になったのは左下の「Ctrl」が陥没し出てこなかったのが3度ほど。キーが引っ掛かる様です。

25日
初洗い後に水分を取ってから繋いだが、ブラウザのスクロールが自動で上に行ったままとなり、マウスで戻せなくなる。キーボードを触ったところ「」と「」が押してないのに入りっぱなしになっている。防水なのに水でやられた様子。3日後勝手に治る。

30日
余り使わない「スペースキー」が、とても凄く固く作業に影響出る。キーによって堅さにバラツキがある。また「Ctrl」が陥没。お陰でタイプミスばかりしてしまい使い物にならない…返品したい。既に「A」「S」「T」「U」「N」の印刷が消えてきた。

批評・評価
商品 評価3 キー 評価2 防水 評価3 コスパ 評価2 満足 評価2
定価9,504円、実売4,300円の高いキーボードだが、キーの質は980円の商品と変わらず指が痛くなります。完全防水といいながら少し水で洗っただけで2日間接触不良が続いた。1ヶ月の使用で頻繁に使うキーと滅多に使わないキーで硬さがかなり変わってしまった。お陰でタイプミスばかりしてしまい使い物にならない。
これは個体差や好みの問題があり。

■ 本当に防水か洗ってみた
早速汚してしまった
野菜スープのタマネギの破片をキーボードの間に落としてしまい、取ろうとしたところ中に入ってしまいました。真夏なのでカビが怖いです。カビが生えてからは遅いので、まだ買って1ヶ月と早いですが洗うことに致します。防水とはいえ壊れる可能性があるので1年に1度の予定でしたが仕方ありません。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

軽く水を流し始めました
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

タマネギの断片が入ったのが「H」と「J」の間でしたので水圧で出て行かないか挑戦中
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

水洗い完了
怖いので水没はさせなかったです。この裏面の穴から水や汚れを流します。タマネギは流れたか確認出来ませんでした。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

水を吸収しやすく乾きやすいという100円ショップで買ったタオルで水気を取りました。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

□ 動作テスト
真夏で35度もありますので直ぐに乾いてました。「Washable Keyboard k310」は水中でも動いてましたし、大丈夫だろうと接続し動作チェック。普通に動きましたが、しばらくするとブラウザのスクロールが一番上まで行きマウスで戻せません。キーボード内に水分がまだ残っているのか?と焦ってUSBを抜き乾かしました。

しばらくした後に接続すると直ってましたが、また1時間程使うと同じ症状になりました。そこで「」と「」を押してみると直りました。どうやら接触不良のようです。二日間、何度もこの症状が出ましたが、三日目には自然に直りました。

今度はスペースキーが陥没するようになり変換が出来ません。この記事を書いている間も何度もスペースが陥没し使いもになりませんね。写真では分かり難いので線を入れてみました。
SANWA SUPPLY SKB-BS1BK

防水性能は「Washable Keyboard k310」の方が上かも知れません。「SANWA SUPPLY SKB-BS1BK」は上から水を溢しても壊れ難い程度ですね。
防水機能付きだから水洗いできる!(壊れないとは言ってない)

後はキーが固すぎ出てこないのが酷いですね、千円のキーボードレベルです。(記載:2014年8月8日)
次のページ | 初期不良 保証期間2日過ぎ壊れたキーボードを無償交換してくれた Amazon