RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
前のページ | MTBに三脚とカメラバックを積めるように改造し撮影の移動に使う
※展示してあった25年前のMTBを頂き1ヶ月ますが知識も経験も道具も無いので苦労しています
■ HUMMERのパニアバックを購入
□ パニヤバック探し
ROSWHEEL ROSWHEEL
今秋MTBで「秋薔薇園」へ撮影に行く事になりましたが、最長距離となるため「パニアバック」を用意する事に致しました。「パニアバック」は種類が少なく高いですね。

そこでAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどで探し気に入った商品は「ROSWHEEL 自転車防水バッグ バイクリアラック座席トランク 旅行サイクリングパニエバッグ15L(片側)

好みのミリタリー風のデザイン、15Lの大容量で3,384円と安い。海外製品なのは気にしませんが、船便で来るため8~12日必要との事。これでは秋薔薇が散ってしまいます。時間があればこの商品を注文していました。


ORTLIEB
本命は以前から目を付けている「ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティ レッド 40L(ペア) サイドバッグ 【並行輸入品】F5001 」。デザインが1個抜け出て赤いシャーシに合いますが、13,800円と高価なので” 盗難が怖い "です。「パニアバック」は簡単に取り外し可能なので直ぐに盗まれてしまいます。両側となると車幅が広くなり車や歩行者、障害物にぶつかりますので、片側だけで安く売ってないか楽天など調べましたがありません。
ORTLIEB
□ HUMMERのパニアバックを購入
HUMMER
パニアバック」は種類が少なく選択の幅がありませんね。上に乗せるタイプはズレてしまうとの事で、横タイプにします。淡々と調べ行き着いたのが「HUMMER パニアバック リアキャリア取り付けブラケット装着済 長さ調整付ショルダーベルトタイプ 」。
HUMMER」はGMの自動車ブランドで2010年に廃止されています。自転車では残っているんですね。ブランド品なのでしっかりした作りだと思います。取り外すと学生が使うようなショルダーバックになりますが、欠点は「パニアバック」としては小さいことですね。定価9,720円 → 4,700円と52%引きと格安で、フェラーリの様な赤いシャーシに黄色のワンポイントも似合うので注文。

HUMMERプライム無料体験中ですので翌日に届きました。

本物だと証明する「GM」のシールが付いています。偽造できない細工がしてあり本物のようです。
最近はAmazonで海賊品が多く出回っているので不安になります。
HUMMERHUMMER

個人的には「HUMMER」の車のイラストが大きすぎて邪魔です。
HUMMER

中の幅は10cm程度、一眼レフは入りそうもありませんので、望遠レンズ、U字ロック、財布、タオルなどを入れ、ナップザックの重量を減らす程度でしょうか。硬く直ぐに閉じてしまうので上手く中の写真を撮れません。
HUMMER

裏はマジックテープでカバーがしてあり、バリバリとめくると「キャリア(荷台)」に引っ掛けるフックが出て来ます。マジックテープは服やゴミが付くので好きではありません。カバー部分は「キャリア」に乗せる感じとなります。
HUMMERHUMMER

耐久の重量は書いてありませんが意外としっかりしています。上限は5kgぐらいでしょうか?
HUMMER


レビュー レビュー
予定の「秋薔薇園」にフル装備で行ってきました。取扱説明書が付いてこないので、想像で使うしかありません。
ショルダーベルトを収める場所が無く、そのままだとチェーンやタイヤに引っ掛かり危険です。片方だけ取り外す事も可能ですが、バックの中にしまうとチャックが閉まらないという微妙な形状です。

キャリア(荷台)」に取り付けるとフックが片方だけしか引っ掛かってない事が多々ありますので注意。負荷が大きくなり割れる恐れあり。

車幅が広くなりますので、サイクリングロードのバイク進入禁止のポールに軽くぶつかることが多いです。正面から勢い良くぶつかったらフックが割れるので注意。

完全装備
鍵は無く簡単に取り外し可能で盗難の恐れがあり、目的地で持ち歩くとナップザックとショルダーバッグ、三脚でかさばります。
完全装備
(写真:2015年10月11日/記載:2016年2月27日)