和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】
和風フリーホラー【幽霊屋敷桜】


無料写真素材(当サイト運営)

RSS
人気ページランキング
ブログパーツ

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションの感想
新作に恵まれないエウレカ
初代TVシリーズ「交響詩篇エウレカセブン 」はスロットの影響で火が付いた名作でしたが、劇場版「ポケットが虹でいっぱい 」はキャラ達が別キャラを演じ同人誌と呼ばれ、スロットのため作らされた新TVシリーズ「AO 」も不評。今回の劇場版三部作「ハイエボリューション1 」もTVシリーズの過去編を完全新作でやるのかと期待させながら総集編。ファン達が第二段「ANEMONE」を見に行かなくなる事態に。

2018年11月10日(土)から公開開始で16日(金)の夜に行きました。周辺に映画館多いのですが上映は1箇所だけ。まだ公開から1週間経過してないのに座席には当方達以外は6名、全員オタ系の男。
ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションの感想

懲りずにパラレル
  • TV版エウレカは地球が滅んで数千年後の世界なのに現在東京が舞台
  • アネモネ」は「エウレカ」のクローンなのに日本人の父親が居る
  • 名前も「石井風花
  • 自分勝手で刺々しい性格も違い素直で良い子
  • 顔立ちも変わる
  • ドミニク」が理想の彼氏アプリ
とまたパラレルワールド。父親と幼少期の「アネモネ」は何故かぎこちない3Dアニメーション

VR世界でTVシリーズのレントン・エウレカと戦う
TV版もパロが強かったが更に強くなった。「エヴァ」「マクロス」「コードギアス」を見ているような戦闘シーンですが素晴らしい。「アネモネ」は素直で優しく仲間思い。嫌なキャラは登場せず全員良い人。VRでTVシリーズの世界に行き名シーンを見せられる → ” 使い回しなので性格も目つきも悪人で違和感が凄い ”。VRの一部シーンだけ旧作で99%完全新作です。

前半は置いてけぼりで退屈
アネモネ」のデザインと声を使った別作品なので、TVシリーズ全話見ていても付いて行けない。ファンでも意味が分からず。全員良い人でいざこざも無く生活や会話中心と前半が長く感じました。ベットで横たわる「アネモネ」の” パンツが見えそうで見えないアングルが素晴らしい ”。

ボスは魔女エウレカ
ドミニク」は理想の王子様で現実世界に出てきてしまうと女性ファンを意識してる感じがします。
レントンが「AKIRA 」のパロで殺されたパラレル世界の「エウレカ」が、「レントン」の永遠の死を繰り返し魔女となり復讐へ走る話。目が赤く光ったり「許さない」と叫ぶシーンは恐怖感を煽ります。ラスボス登場シーンは「ゴジラ」。形状と攻撃方法は「ビオランテ 」で鼻に「使徒」が刺さっています。「ジ・エンド」が「ハイエボリューション」版で「ガメラ」に。
ゴジラ(ビオランテ)VSガメラ ”を長々見せられ退屈、最後はエヴァ。

終盤は長く感じる
魔女と呼ばれた「エウレカ」が精神世界で突然改心し、人類数百万人と父親を殺してるのにあっさり許し受け入れる「アネモネ」。此所から長々「トムとジェリー」のようなコントを見せられる → 砂浜に2人で横たわり「エヴァ劇場版(デビルマン)」のパロ。回想シーンに不似合いな漫画版の1コマがあったのが印象的。
王位争奪編」のようにTVシリーズで死んだキャラが全員生き返る → アネモネの前に送り込まれた” 美少女6人がスライムに絡まれ全裸で復活するのはエロい ”。別世界に「レントン」登場し次回作へ続く。「ハイエボリューション3」は「エウレカ」が「レントン」に会いに行く話しか?

性格の良いアネモネ、理想の彼氏ドミニク、聞き分けの良い仲間達
シーンはパロの継ぎ接ぎ

と淡泊だった印象