RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

| 安いコンデジは携帯カメラと変わらない | 予算5万円以下で選ぶ 2013年 | EOS Kiss X5 レンズキット購入 |
| EOS Kiss X5 を傷から守る | 手入れとカビ対策 | EOS Kiss X5を3年間で75,000枚撮って |

近年検索エンジンの進歩により画像検索にて無断使用するトラブルが増えています。当方はコンデジでイラストや同人ゲームの背景資料集めを行っていましたので支援しようとした所、あまりのクオリティの低さに公開を断念。
そこで、低予算で人様に見せられる写真が撮れるカメラ探を1年探しました。

  • 価格.com」で5万円以下の気になるデジカメをピックアップ
  • レビューや個人サイトのブログを読み漁る
  • 情報サイトで質問
  • ハイアマチュアの叔父やカメラをやっている知り合いに意見を聞く
悩み抜いた結果「EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット」を購入する事に致しました。

■ EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット
画質 ★★★★☆
携帯性 ★★☆☆☆
お洒落 ★☆☆☆☆
初心者 ★★★★☆
価格 99,799円(発売当時)
44,000円(参考価格)
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5
カタログスペック
タイプ 一眼レフ レンズマウント キヤノンEFマウント
画素数 1800万画素(有効画素) 撮像素子 APS-C
22.3mm × 14.9mm
CMOS
AF方式 TTL二次結像位相差検出方式
(クロスセンサー1点)
測距点 9点
ローパスフィルターレス - 撮影感度 標準:ISO 100~6400
拡張:ISO 12800
ファインダー形式 ペンタダハミラー ファインダー視野率
(上下/左右)
95/95
ファインダー倍率 0.85 可動式モニタ バリアングル液晶
手ブレ補正機構 - ゴミ取り機構
ライブビュー 内蔵フラッシュ
バルブ 防塵・防滴 -
幅 x 高さ x 奥行き 133.1 x 99.5 x 79.7mm 重量 515g(本体のみ)
※デジカメはカタログスペック=綺麗でないので注意

一言
画質重視
PEN Lite E-PL3」のレビューで比較対象とされていたのが、同じ価格帯の「EOS Kiss X5」。内容的には「EOS Kiss X5」より画質は劣るが、「PEN Lite E-PL3」の携帯性と見た目で購入したとのこと。5万円以下の価格帯では、どうやらCanonの「EOS Kiss X5」の画質が一番良いようです。Kissはビギナー向けシリーズで初心者でも使いやすいのが魅力。

上位ランクの性能がある
スペックはミドル機「EOS 60D」と同等の高性能。しかしセンサーが「オールクロス9点AFセンサー」に対して「EOS Kiss X5」は「シングルセンサー」と劣る。上位機種「EOS 7D」と同様の「63分割デュアルレイヤー測光センサーを搭載」 と「エントリー機」でありながらミドル機の性能に近く安い。

比較写真も綺麗
EOS Kiss X5」で撮った写真を拝見させて頂きましたが、とても綺麗で明らかに「PEN Lite E-PL3」より上です。自分の目だけでは判断できませんので、情報サイトの方で「EOS Kiss X5」と「PEN Lite E-PL3」の写真を比べて貰いましたが、「EOS Kiss X5」の方が綺麗との事。

最初は望遠レンズ無しで良い
EOS Kiss X5」のダブルズームキットの場合は「55,000円」と高くレンズキットは「44,000円」と「OLYMPUS PEN Lite E-PL3 ダブルズームキット」に近い価格となっています。
望遠レンズも欲しい場合は「PEN Lite E-PL3」。望遠レンズを諦め画質を選ぶ場合は、「EOS Kiss X5」と悩みました。色々な意見を聞いた結果、望遠レンズは使う機会が少なく、普通に使うだけならレンズキットで十分。そしてセットレンズは性能が悪く本格的に始める場合は、レンズを買い換えることになりますので、最初から無理に望遠レンズを買う必要も無いという結論に達しました。

シャッター耐久回数
カメラには「シャッター耐久回数」と呼ばれる、「シャッターユニット」の寿命が有りカメラ本体は一生物では無い。「EOS Kiss X5」は25,000回で交換に約1万5千円掛かります。
よってミドル機「60D」の10万回と比べると1/4の寿命しかなく、同じ回数使うには4度の修理が必要となり
15,000円×4=6万円掛かります。

本体価格+交換費を単純計算すると

  2万5千回未満 2万5千回使用 10万回使用 20万回使用
X5 44,000円 59,000円 104,000円 164,000円
60D 80,000円 80,000円 95,000円 110,000円
※個体差がある為、シャッター耐久回数未満で壊れる物、何倍も持つ物もあります

と、使えば使うほど「エントリー機」は高くなっていきます。よって最初から「ミドル機」を購入し練習する方法もあります。

1. エントリー機を購入し1度だけユニットを交換し、その後はミドル機を使う
  • エントリー機」を練習に使い故障させても安心。カメラに飽きても途中で投げ出せる
  • 慣れてきたことに最新の「ミドル機」に変更となり上手に綺麗な写真が撮れる
  • レンズを「エントリー機」のうちに揃えておけば、ボディーだけの買い換えで済む
2. 最初からミドル機購入し長く大事に使う
  • 初期投資のお金が掛かるが長い目で見れば安く済む
  • 最初から高画質で撮れ過去の写真も無駄にならない
  • 他の部品も故障し長く使っていると他機種と性能差が開き物足りなさを感じるかも知れない

※写真は「OLYMPUS μ-7000」にて撮影
■ 本体購入
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキッ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X
価格 評価5 配送 評価5 梱包 評価4
ケーズデンキ/新品 44,820円/2013年05月27日

保証を考え購入
最安値はAmazonとケーズデンキの「44,820円」。同じ価格なら保証の強いケーズデンキを選びました。”ケーズデンキはネットショップで買っても店頭と同じ保証を受けられ、店頭で対応してくれる”とのこと。
この時「シャッター耐久回数」を知らず延長保証を付けずに失敗。1年経たずに25,000枚に到達しました。付けた方が良いです。

注文して1日で届きました。最近はどこも早いですね。
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット

梱包は過剰ではなく一般的な物。保証書在中。
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット

念願の一眼レフです。家電はこの瞬間が一番楽しいですね。
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット


同封物
中身はこのようになっています。流石天下の「Canon」ですね、付属品が充実しております。今まで10台ほどデジカメを持っていましたが、全くの別世界でした。素人でも綺麗に撮れますので使っていて楽しいです。こんなに感動するなら、もっと早く一眼レフに手を出せば良かったです。

詳細については、1年で25,000枚以上「紫陽花→真夏の山と神社→彼岸花→紅葉→除夜→初詣→雪→梅→桜」 と撮って周り「EOS Kiss X5」を使い込みましたので、後日記載します。
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット

■ Canon EOS Kiss X5完全ガイド
□ 取扱説明書より分かり易い
満足度★★★★★
本格的に始めるのに勉強をしようと「Canon EOS Kiss X5完全ガイド 」を注文致しました。デジタルカメラマガジン特別号の参考書です。楽天は送料と手数料の兼ね合いで使用しませんが、楽天ブックスは便利なので時々使っています。1,944円(税込)と定価で購入。
Canon EOS Kiss X5完全ガイド

30回以上読み直す
EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット」に付いてきた取扱説明書は小型のモノクロ冊子で見難く、「Canon EOS Kiss X5完全ガイド 」はフルカラーの大判で、名称から基本機能まで記載されており30回以上読み直しました。写真の撮り方や交換レンズなどに重点を置いており初心者には役立つ教本です。
Canon EOS Kiss X5完全ガイド

| 安いコンデジは携帯カメラと変わらない | 予算5万円以下で選ぶ 2013年 | EOS Kiss X5 レンズキット購入 |
| EOS Kiss X5 を傷から守る | 手入れとカビ対策 | EOS Kiss X5を3年間で75,000枚撮って |